腕脱毛は医療脱毛が安い?脱毛完了までに必要な回数は?

 2020/02/13

この記事をシェア

Twitter
facebook
はてぶ
LINE

腕は人の目に触れる機会が多いことから自己処理の回数も多いため、腕脱毛は医療脱毛でも人気です。医療レーザーで腕を脱毛するメリットとして、少ない回数で嫌な腕のムダ毛とさよならできるという点がありますが、その分料金が高いと思っている人も多いです。

しかし、今の医療脱毛は意外と安いので誰もが気軽に受けられるのが特徴!医療レーザーでの腕脱毛が少しでも気になる人はチェックしておかないと損をすることになるかも?

医療レーザーで腕を脱毛する場合、完了までに必要な回数は?医療レーザーでの腕脱毛は安いって本当?などなど気になる疑問について調査しました。

医療レーザーで腕脱毛をするなら回数は何回必要?

医療レーザーで腕を脱毛したい理由として、「腕は服を着ていても見えやすい場所だから早く脱毛を始めて早く完了したい!」という点があります。その意味で、腕脱毛の場合、脱毛完了までの回数は特に重要になってきます。

腕脱毛が完了するまでの回数は、ひじ上、ひじ下、手の甲、指で少し違いがあります。なぜなら、ひじ上は産毛に近い細い毛が生えていて、ひじ下や手の甲、指はもう少し太くて黒い毛が生えている人が多いからです。

医療脱毛のレーザー光は黒いメラニン色素に反応するため、ひじ下や手の甲、指の毛にはよく反応するのですが、メラニン色素の薄いひじ上の毛には反応しにくいため、ひじ下より多く回数がかかるのです。と言っても、腕全体で5回施術を受ければほとんどの人が自己処理が不要になります。
しかし、さらにツルツルにしたい場合はあと1~3回ほど回数を追加する必要があります。

※腕脱毛で5回以上のセットコースがあるのはアリシアクリニック
脱毛部位 自己処理が不要になる回数 ツルツルになるまでの回数
腕(ひじ下) 5回 6~7回以上
腕(ひじ上) 5回 6~8回以上
手の甲 5回 6~7回以上
5回 6~7回以上

腕脱毛が完了すると自己処理が不要になるので、知らぬ間に肌を傷つけるということも無くなり、肌が見違えるように綺麗になります。医療脱毛では腕脱毛の場合5回で脱毛完了となるので、できるだけ早く毛を無くしたい!という人におすすめです。

医療脱毛前の腕の毛の状態

個人差はありますが、脱毛する前の腕はひじ下の場合、少し太い毛が全身の中でも比較的多く生えています。ひじ上には細い毛が、手の甲には少し太い毛がひじ下と同じくらいの量生えています。また、指には、量は少ないですが生えてくると目立つしっかりした毛が生えています。
腕は毛の伸びるスピードはあまり早くないものの、自己処理をしばらく怠ると確実に生えてきてチクチクした状態になります。この状態が「一番イライラする!」と感じている人が多いのです。

脱毛部位 毛の太さ 毛量
腕(ひじ下) 少し太い 少し多い
腕(ひじ上) 細い 少し多い
手の甲 少し太い 少し多い
少し太い 少ない

医療脱毛での腕の脱毛は5回の照射でどのくらい毛が抜けるのか?実際に医療脱毛の効果を回数別で見ていきましょう。

医療レーザーで腕を脱毛した時の1回目の効果は?

医療脱毛はいくら効果が高いと言っても1回で全ての毛がなくなるわけではありません。毛周期の関係で、目に見えない毛には医療レーザーが反応しないからです。1回の施術で処理が可能なのは、脱毛前に生えている毛の20%程度だということを頭に入れておいてください。
それでも目に見える毛の多くは1~2週間で抜けていくため、1回目でも脱毛効果の高さを実感できます。


医療レーザーによる腕脱毛3回目の効果!まだまだ腕の毛は抜けない?

医療レーザーで腕の脱毛をする場合、3回目には腕の太い毛はまあまあ目立たない状態になります。施術1回目と比べると、大幅に毛は減ります。
この状態でも満足する人はいますが、腕脱毛をするからにはもっと毛を減らしたい!という人はまだ脱毛は続行です。


いよいよ完了?医療レーザーによる腕脱毛5回目の効果はどれくらい?

医療脱毛の施術が5回終わると、ほぼ腕のムダ毛は無くなり、ほとんど目立たない状態になります。ただ、ひじ上などの細い毛は前述したとおり効果が出にくいため、まだある程度の毛が残っている可能性が高いです。ひとまず脱毛完了ですが、さらにツルツルにしたい人、ひじ上などの残った毛が気になる人は回数を追加しましょう。


腕脱毛の回数は5回が目安

医療レーザーで腕を脱毛する場合、施術が5回でほとんどの人が脱毛完了となります。腕をさらにツルツルにしたい人は追加で契約をしましょう。また、医療脱毛クリニックによっては、8回のコースや脱毛し放題のコースが用意されているところもあるので、最初からこれらのコースを選んでおけば、回数を追加する手間も省けますし、追加するより安く済む場合もあります。

しかし、患者は一人ひとり毛質や肌質が違うため、効果も人それぞれです。そのため、医療レーザーで腕を脱毛する時は、ドクターやスタッフと施術回数についてよく相談をしながら、何回のコースにすればいいのかを決めるのがおすすめです。

医療レーザーで腕を脱毛をする場合の料金相場は?

腕脱毛の料金相場はどのくらい?腕脱毛が安い医療脱毛クリニックの特徴についてお伝えします!

医療レーザーによる腕脱毛5回の料金相場

腕脱毛コース…約11万4,000円

※人気の医療脱毛クリニック4社の平均金額

腕脱毛が安い医療脱毛クリニックの定義とは何でしょうか。答えは、腕脱毛コースの料金が相場よりも安い医療脱毛クリニックです。
上記の相場を参考にして、腕脱毛が安い医療脱毛クリニックを選びましょう。

腕脱毛が安い医療脱毛クリニックの選び方

医療レーザーで腕の脱毛をする場合は料金の安さ・セットコースがある・脱毛効果が高い機器を導入しているの3つを基準にすると、最適な医療脱毛クリニックを選ぶことができます。

脱毛5回の料金が相場よりも安い

ひじ下、手の甲、指の脱毛が完了するまでの回数は5回なので、腕脱毛をする予定の医療脱毛クリニックが安いかどうかを見極める時は、まず腕脱毛5回の料金が相場よりも安いかを見ます。

全身脱毛が安い医療脱毛クリニックでも、腕脱毛だけとなると高くつく場合があるので注意が必要です。

腕脱毛5回の料金が11万4,000円以下のクリニックであればまず第一関門は突破です。


腕全体をまるごと脱毛できる腕脱毛コースがある

腕脱毛と一口に言っても、ひじ上、ひじ下、手の甲、指で分かれて料金が設定されている医療脱毛クリニックもあれば、二の腕から指先まで全て含んだ料金になっている医療脱毛クリニックもあります。

分かれて料金が設定されていると、腕全体を脱毛したい場合、ひじ上とひじ下と手の甲と指…という風にどんどん料金が膨れ上がってくるので注意!

腕全体を脱毛するなら、二の腕から指先まで全部まとめて脱毛してくれる腕脱毛コースがあるクリニックを選んだ方がコスパが良くお得です。


腕に対して脱毛効果が高い機器を導入している

医療レーザーによる腕脱毛をする際の医療脱毛クリニック選びで大切なのは、ひじ下のように色素の濃い毛に効果がある脱毛機器と、ひじ上のように産毛のような細い毛に効果がある脱毛機器を導入しているクリニックかどうかです。

両方の脱毛機器を導入している医療脱毛クリニックなら、二つのタイプの脱毛機器をうまく使い分けて腕全体の脱毛に対応してくれるので安心。

また、あらゆる毛質に対応している医療脱毛機器を導入している医療脱毛クリニックならなお良し!


腕脱毛に最適な医療脱毛機器の種類

医療脱毛クリニックで導入されている医療脱毛機器の中でひじ下に向いているのはジェントルレーズプロ、ライトシェアデュエット、ジェントルヤグ、ひじ上に向いているのはソプラノアイス・プラチナム、ライトシェアデュエット、メディオスターとなります。

機器名 色素の濃い毛(例:ひじ下)に対する効果 色素の薄い毛(例:ひじ上)に対する効果
ジェントルレーズプロ ×
ライトシェアデュエット
ソプラノアイス・プラチナム
メディオスター
ジェントルヤグ ×

医療レーザーで腕を脱毛する際は、これらの脱毛機器の特徴や、どのクリニックでどの脱毛機器を導入しているかを把握したうえで自分に合ったクリニックを選ぶ必要があります。

医療レーザーによる腕脱毛をする時、ひじ下の色素が濃い毛には効果が出やすいのに対し、ひじ上の細い毛には効果が出にくく、注意が必要というのは上記で説明したとおりです。

そのため、色素の濃い毛と産毛の両方に効果のある脱毛機器を導入している医療脱毛クリニックを選ぶか、色素の濃い毛の脱毛に適している機器と産毛や白髪、日焼け肌にも対応できる機器の両方導入している医療脱毛クリニックを選ぶか、どちらかの方法により脱毛を早く完了させることが可能です。

ライトシェアデュエットのように万能型を選ぶ?それとも複数の脱毛機器を組み合わせる?医療脱毛クリニックによっていろいろな方針があるので、自分に合ったクリニックをしっかり見極めてください。

腕脱毛がおすすめの医療脱毛クリニックは?料金一覧

数ある医療脱毛クリニックの中から口コミで評判の4クリニックをピックアップしました!レジーナクリニック、アリシアクリニック、リゼクリニック、ドクター松井で腕脱毛コースの料金や回数、導入している脱毛機器をチェックしてみてください。※なお、腕脱毛の範囲は二の腕から指先までとしています。

脇は脱毛初心者でも始めやすいように全身の部位の中でも特にリーズナブルな価格設定となっています。
医療脱毛で人気の10ヵ所の医療脱毛クリニックの脇脱毛料金を調べました!

医療脱毛クリニックの脇脱毛コース
クリニック名 腕脱毛5回の総額 セットコース 使用機器
レジーナクリニック 72,000円(税抜)
あり
ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス・プラチナム
アリシアクリニック 90,000円(税抜)

あり
ライトシェアデュエット
リゼクリニック 69,800円(税抜)
あり
ライトシェアデュエット
メディオスター
ジェントルヤグ
ドクター松井クリニック 203,175円(税抜) ×
なし
ライトシェアデュエット
腕脱毛の料金が11万4,000円以下のクリニック
  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック

各クリニックの腕脱毛コースの料金が11万4,000円以下のクリニックはレジーナクリニックとアリシアクリニック、リゼクリニックという結果になりました。
腕脱毛ではその中でもアリシアクリニックとリゼクリニックが安いですが、アリシアクリニックはリゼクリニックよりもさらに2,000円以上安く、この値段で自宅でスペシャルケアができる化粧水などのセットもついてくるので、かなりのお得感があります。

一方、ドクター松井は腕脱毛が安いクリニックとは言えません。

腕脱毛の料金が11万4,000円以下のクリニック
  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック

アリシアクリニックとリゼクリニックの腕脱毛コースは、二の腕から指先までまるごと脱毛できますが、ドクター松井は二の腕、ひじ下~手首、手の甲と指のように部位が分かれてしまっているので値段が高くなっています。

腕の毛の脱毛に向いた機器を導入しているクリニック
  • レジーナクリニック
  • アリシアクリニック
  • ドクター松井
  • リゼクリニック

あらゆる毛質に高い効果がある医療脱毛機器のライトシェアデュエットを導入しているのはアリシアクリニック、ドクター松井、リゼクリニックの3つです。

レジーナクリニックではジェントルレーズプロとソプラノアイス・プラチナムを導入しており、2つを使い分けているのでひじ上にもひじ下にも効果があります。

よって、4つの医療脱毛機器の全てが、腕に対する脱毛効果が高いと言えます。

腕脱毛をするならどこ?人気の医療脱毛クリニック

レジーナクリニックには、腕全体セットという腕脱毛コースが設けられており、5回72,000円(税抜き)で腕全体+ワキまで脱毛できます。

さらにレジーナクリニックでは5回の腕脱毛コースを最短8ヶ月で完了できるのが特徴です。

また、レジーナクリニックは、シェービング代の他にキャンセル料や薬代などがかからず、脱毛料金以外の費用の負担が抑えられます。

レジーナクリニックはこんな人に向いている!

  • ワキから指先まで腕全体を医療脱毛したい人
  • シェービング代や薬代などを心配せずに腕脱毛したい人
レジーナの腕脱毛についてもっと詳しくはココ!

ワキまで含まれる腕脱毛はレジーナクリニック

医療脱毛・永久脱毛情報サイト【Re:epi】 > 医療脱毛の部位別費用まとめ > 腕脱毛は医療脱毛が安い?脱毛完了までに必要な回数は?